チェンバロ奏者 八百板正己 のホームページ

チェンバロ日誌(2012年5月)

チェンバロ日誌
5月4日(金祝)
 ゴールデンウィークの真っ只中、 今年も旧栃尾市の最果ての地、杜々の森(とどのもり)でチェンバロを弾いてきました。 今年はあいにくの雨降りですし、それに何だか肌寒いです。 雨が降ったら全国名水百選の湧水を汲む以外に何もできなくなるこんなところに、 はたしてお客様はいらっしゃるのでしょうか? 駐車場はがら空きだし、歩いている人もまばらだし。 でも、衣装を着替えて調律をしているとだんだんお客様が集まってきました。 結局、演奏会場の中だけは昨年、一昨年とあまり変わらないくらいお客様がいらっしゃったのです! 音楽が好きな方々には雨など関係ないのですね! 「去年よかったからまた来ました」と挨拶された方もいらっしゃいました。 嬉しいです! 音楽の力を再認識して元気をいただきました。
 そうそう、雨に濡れた新緑のみずみずしさもまた特別に神秘的でした。 雨にも負けず今日あの森に行った人たちはみな、 他の人が知らない森の美しさを見るというご褒美がもらえたわけです。


ご質問、ご感想、ご意見などは下記までお寄せください。
E-mail : yaoita@tochio.net
親切、迅速にお返事いたします。

トップページに戻る