チェンバロ奏者 八百板正己 のホームページ

チェンバロ日誌(2014年3月)

チェンバロ日誌
3月7日(金)
 あと2週間弱でまたバッハの平均律第2巻を弾く日がやってきます。 ところが、いろいろな事情で本番前までろくにチェンバロの前に座る時間が取れないのです。 なので、まとまった練習時間が取れる最後の今日は、 徹底した部分練習で曲の隅々まで体に覚え込ませることに専念しています。 こうしておけば本番直前の限られた時間に一気に仕上げることができるでしょう。
 それにしても今回弾くホ長調のフーガは何と素晴らしいのでしょう! 練習していて恍惚としてしまいます。 ついつい全曲を通して弾きたくなってしまいます。
3月30日(日)
 その平均律第2巻を弾いてから10日が経ちましたが、 その間まったくといっていいほどチェンバロを弾いていません。 疲れ果ててチェンバロが嫌いになったのではありませんよ。 今年は見附チェンバロスタジオができて10周年なので、 記念の演奏会シリーズを6月から11月まで企画してその選曲とチラシ作りに没頭していたのです。 数日のうちにはその内容をお知らせできるでしょう。


ご質問、ご感想、ご意見などは下記までお寄せください。
E-mail : yaoita@tochio.net
親切、迅速にお返事いたします。

トップページに戻る